薄毛のタイプに合わせた育毛剤の選び方

薄毛のタイプに合わせた育毛剤の選び方

 

育毛剤は、抜け毛予防や発毛促進などの、薄毛の予防と改善に有効な成分を配合して製造しています。ただし、全てが同じというわけではなく、様々な薄毛のタイプに合わせた多様な商品が提供されています。このために、育毛剤の選び方は非常に重要で、薄毛を改善するためには自分の状態と合った商品を見つけ出さなくてはなりません。

 

男性の薄毛の多くは、ホルモンの働きが関係しています。男性ホルモンの一部が変換されたことにより、生産される物質が頭髪の成長を阻害する作用を持つことによるものです。特に、額生え際の両サイドから頭頂部にかけて集中しており、皮脂の分泌量も増加しているのが特徴です。

 

このために、男性の育毛剤の選び方は、この脱毛原因物質の生産を抑制する成分の配合されているかどうかがポイントとなります。根本的な原因を改善しない限り、薄毛の進行を止めることは出来ないからです。ただし、現在ではプロペシアという治療薬も開発されているので、それを使用している場合は他の選び方でも効果を発揮します。

 

薄毛は、男女では圧倒的に男性の方が発症する確率は高いのですが、女性がまったく無関係ということはありません。それどころか近年になり、女性の薄毛の割合が高くなっているとも報告されています。又、女性の薄毛は男性とは異なり原因が多様ということが特徴で、栄養不良やホルモン、ストレスなど個人により違うアプローチが必要となります。

 

このために女性用の育毛剤の多くは、頭皮や頭髪に栄養を与えるというコンセプトにより製造されています。つまり、原因を改善するというよりも、原因を問わず薄毛を改善するという内容です。昆布エキスやアロエなどの植物由来の天然原料を中心に配合しているということも特徴で、副作用に見舞われる危険がないので長期的に使用することができます。

 

頭髪は、一カ月に一cmメートルほどしか成長しないので、薄毛が改善されるまでにはある程度の日数が必要です。このために、効果だけではなく安全性という部分にも注意しなくてはなりません。